クラフトデザイナー中部


会員展示会

森 尚子 展 ~なにこれ?不思議はたのしい 3~

日時:2017年4月18日(火)~4月23日(日) 10:00~18:00 最終日は~16:00
場所:会場:ノリタケの森ギャラリー 第2展示室 名古屋市西区則武新町3-1-36
   Tel:052-562-9811
   http://www.noritake.co.jp/mori/
 
心ウキウキ♪ ながめて、身につけて楽しくなる作品創りをしている
森尚子さんの作品をお楽しみください。

 

2017.03.13

[木工と染]展 〜中村幸人・山中俊輔、河村尚江〜

[木工と染]展 〜中村幸人・山中俊輔、河村尚江〜

春の調べにのせてークラフトアート

三人の作家が[木工と染色のハーモニー]を展開します。

 

日時:2017年3月15日(水)~ 3月21日(火) 10:00~19:30
会場:名古屋栄三越 8階 ジャパネスクギャラリー

名古屋市中区栄3-5-1
TEL 052-252-1111(代表)
http://nagoya.mitsukoshi.co.jp/event/pdf/1703.pdf

 

爽やかな「春の調べ」にのせて、二人の木工家(中村幸人・山中俊輔)が、それぞれの「木のハーモニー」をお届けします。楽器・音楽をモチーフとする中村幸人と木の様々な魅力を引き出す山中俊輔の二人の木の仕事の世界、
また、河村尚江の華やかな美濃友禅染の世界ををお楽しみください。

椅子やテーブル、キャビネット、チェア・スツール・コート掛けなどから写真立や 時計・アクセサリー・カトラリー、タペストリー、ストール、シャツなどの楽しい作品が並びますので、是非足をお運びください。

 

また会期中会場にて、河村尚江の美濃友禅染のワークショップも開催します。
17日(金)から20日(月・祝)各日11時から30分から90分、額絵・シャツなどを制作、費用1500円(税別)から
問合先:河村尚江(tel/090-8150-5063)

 

 

2017.03.09

陶と籐 二人展 春、気持ち新たに

陶と籐 二人展 春、気持ち新たに
安井桂子(籐)、大塚くるみ(陶)
 
日時:2017/4/1(土)~4/12(水) 9:30~17:30(入館17:00まで)
会場:パラミタミュージアム 小ギャラリー  三重県三重郡菰野町大羽根園松ヶ枝町21-6
    TEL 059-391-1088
http://www.paramitamuseum.com
 

自然素材の籐を、おもに、バッグ、花かご、テーブルウェアなど、きめ細かく
優しいラインを大切に製作しています。(安井桂子)

 
土が持つ素朴さ、力強さ、そして柔らかな色の美しさを表現したいと思って
います。(大塚くるみ)
 

2017.03.07

ひねって・焼いて・陶 展 本多 潔 ・本多 淳子

日時:2017/3/7(火)~3/12(日)10:00~18:00(最終日は16:00まで)
会場:ノリタケの森ギャラリー 名古屋市西区則武新町3-1-36
   TEL 052-562-9811  
http://www.noritake.co.jp/mori/
 
ランプ、時計、写真立て、花器、食器、季節の飾り物など
暮らしを豊かに愉しむ陶器を展示します。
 

2017.02.23

酒井崇全・白磁ー白の春ー

日時:2017年2月21日(火)~26日(日)10:00~18:00 最終日は~16:00
会場:ノリタケの森ギャラリー 第2展示室 名古屋市西区則武新町3-1-36

  Tel:052-562-9811

http://www.noritake.co.jp/mori/
  入場無料

 

☆展示内容☆ 

「桃の節句」をテーマに、白一色の白磁の作品を発表します。

『ぴーち・シリーズ』として取り組んでいる、桃のフォルムのテーブルウェアや、
『ジキメン・シリーズ』として取り組んでいる「磁器のお面」では、ひな人形でおなじみの面々を展示します。
今までに見たこともない、お雛祭りを是非ご覧ください。

予定作品数/約100点

 

2017.02.20

Bo STYLE ー「豆皿展」ー

日時:1月23日(月)~29日(日)13:00~18:00(水曜定休)
場所:緑区鳴海町字母呂後75コスモスクエア内 Bo STYLE
出展者:陶磁器/ 大塚 くるみ、酒井 崇全、日比野 靖、本多 潔
    ガラス/ 中井亜矢
    木工 / 加賀 友博、千珠子
    漆  / 中山 次郎
    金工 / あさくらやよい

IMG_0002

2017.01.23